スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 大事にならぬ前に 小まめに 磨こう】

130331-1写真

しかめっ面で 友人が 言った。

『家が シロアリに やられた。
知っていたのだが まだまだ 大丈夫だろうと
思っている間に 大変な事に なった』

【大事は 小事より 起こる】
有名な 孟子の 言葉だ。

どのような 大事でも 最初はごく
小さなことが 原因となって起きる。

続きを読む

スポンサーサイト

【 おかめ 美人 】

130330-1写真

【花の色は 移りにけりな いたずらに
わが身 よにふる ながめせしまに】

美男子、美女って 2種類のあるね。

思春期のころ その人が横を通っただけで
ドキドキした経験も あるだろう。

ところが、同窓会か なんかで顔を合わすと
『な~んだ あんなお婆さんになって』と
逆に 驚くことがある。



続きを読む

【長続きすることが 信頼の原則 】

130323-1写真

信者さんの お宅に 彼岸供養に いった。

お経が 終わって ひと段落 ついた時
信者さんの方から
『私と小豆島との 関わりを
覚えておいでですか ? 』と聞かれた。

ハッキリと 覚えて いる。

30年ぐらい 以前の 話だ。
残念ながら 念願は 果たされなかったが
ジジの信者が『市長に 立候補する』と、
手を上げ その結団式に 10人ぐらいで

続きを読む

【善業と 善業の 助け合いで 物は成就する】

130322-1写真
130322-2写真
130322-3写真

天光軒満月 先生の ディナーショウーがあった。

徳島の クレメントホテルで開かれ
250人の 善男善女で
会場は 埋め尽くされ
老いも若きも 興奮の渦に包まれた。

一緒に ブータンに お参りをしたり
満月先生を知る 多勢の ジジの仲間たちと
徳島入りをしたが 前夜祭にて
先生をはじめ 先生の友人たちに大歓待を 受けた。

先生と お付き合いを 始まるまでは
その先も その後も 【浪曲】には縁がなく

続きを読む

【親の 教育 子の 教育 】

130321-1写真

大安吉日で お見舞いに いく。

乗り物の 中で 子供が 騒いでいる。
走り回ったとおもったら
靴を履いたまま 座席に 上がる。

しかも それだけでは 済まないのだ。
若き 母親は 知ってか 知らずか
その事に 全く 無関心だ。

はじめて 見直しが 検討されている
【ゆとり教育】で 育った 親たちは
【しつけ】を 受けていないし

続きを読む

【苦難に 打ち勝ってこそ 成功が ある】

130320-1写真

WBC のメンバーが意気揚々と 渡米した。

日本での オランダ戦は 大勝したものの
台湾戦等では 九回 逆転で
やっと辛苦の 勝利を掴んだ。

国民栄誉賞受賞の【なでしこジャパン】も
ほんの 最近までは、全くの無名だった。

あれよ あれよと いう間に 優勝した。
これとて 1勝 1勝が 苦戦の 連続で
執念で 勝ち取った 勝利だった。


続きを読む

【今 何を いちばん しなければ ならないか ? 】

130319-1写真

住職に 叱られた。

暖かい 陽射しの中 鈴の音と共に
春遍路 真只中 だ。

大本山 小豆島大観音を始め
子安観音寺 4山、その上に お檀家と
所狭しと お勤めをし

疲労困憊は 傍目から見ても
ありありと 見て取れる。

良かれと思って 進言した 言葉が
反対に お叱りを 受けた。

続きを読む

【 《いま この時 》を見失わないように 】

130318-1写真

諸行は 無情である。

グローバルに みても
『 えーっ ここと ここが? 』
耳を 疑いたくなる 大手企業の
ライバル会社同士の
統合 合併が 続いている。

日本どころか ジジの 近辺でも
あれだけ流々と やっていた会社が
倒産の 憂き目にあう。

【何があるやら 分からないのが 人生だ】


続きを読む

【無駄な 無意味な 1日を 過ごすとは 勿体無い】

130317-1写真

今日も しあわせな 1日を送っている。

夜来 風風が襲来し せっかく
膨らみかけた花々を 散らせてしまった。

今日は 一変して 弥生の太陽が
サンサンと輝き、土筆が頭を出し
木々も 両手を 力 一杯 伸ばした。

真っ青に晴れ渡った 空に 鳥たちが舞い
山々からは 長閑な 鶯の声が 聞こえる。


続きを読む

【自分で経験した 言葉のみが 心に 響く】

130316-1写真

何年か前に 大学の先輩とブラジルにいった。

先輩の 同級生が大学を卒業したのち
単身でブラジル アマゾンに移住し
その先生に 会いに行ったのだ。

日本は 勿論、世界中で 環境問題が
問題に なっているが、
ブラジルでも 深刻な 問題に なっている。

今や 小豆島の面積よりも 大きな農園を持ち
ご自分の 余った時間で
真剣に 環境問題に取り組んで 居られる。


続きを読む

【 怒りや 憎しみ 執念に囚われるな】

130312-1写真

孫同士が喧嘩をして 双方が大声で泣く。

日常茶飯事で ジジは 余程でないと
感知しないように している。

泣く原因は 痛いとか 苦しいのでなく
決まって 心の問題だ。

おない年の 従姉妹がお姉ちゃんの
取り合いから 始まる。

最初は 黙って 我慢していたのだが
だんだんと 鬱憤(フラストレーション)が
蓄積してきて

続きを読む

【苦しみから 解放されるには 欲望を 捨てることだ】

130304-1写真

孫の 花の節句を ケーキで 祝う。

整然と飾った お雛さんを 前にして
どうか 健やかに 幸 多かれと 祈る。

嬉々とはしゃぐ 孫の お雛さんは少なく
色あせて 手の取れた 古びたお雛さんが
沢山 いる。

義父 ( 子供達からすれば おじいさん) が
ジジの 子供達のために 今の私のように
祈りを込めて くださった 物だ。



続きを読む

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。