スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小豆島大観音 しあわせ駅、開眼法要】


141027-1写真







【大本山 小豆島大観音 仏歯寺】にて
今日、念願の 《しあわせ駅》の 除幕式があった。

大観音は 【しあわせ観音】として
みなさんに 親しまれているが この度、

【二十四の瞳 映画村】【寒霞渓 ロープウェイ】
【お猿の国 銚子渓】 【オリーブ公園】
【エンジェルロード】と ともに
しあわせ施設が 誕生し その 出発点として
【大観音 しあわせ駅】が 誕生した。

漫才の クワバタ オバラの
小原 正子さんの お母さん兄弟が 奉納してくださり
新進気鋭 作家 島田 陽先生の 手で今日に 至った。

昨夜の 稲光とともに 大雨と 打って変わって
吸い込まれそうな 秋空の元、

土庄町長、小豆島町長、小豆島観光協会、
しあわせ施設のメンバー等の ご隣席のもと、
今日の 華飾の晴天に 至ったのだ。



141027-2image.jpeg

image.jpeg











『島田 陽 先生の 作品が 小豆島に
増えてゆくのは 嬉しいことだ。

小豆島のシンボルとして
大観音に しあわせ駅が できたことを
来島の 観光客に 知っていただいて
活性化に役立って貰うよう
町としても 頑張っていきたい』

と、2人の 町長が 祝辞の中で 述べた。

島田 陽先生の お言葉が あった。

『高さを 利用して
気軽に 座ってもらい、
テーブルとして 使ってもらい
雨宿りが できる 駅として 設計した。

丸い 作品は 仏教の 【雲】と【蓮】を
イメージしました。

しあわせの駅から しあわせ観音に お参りし
参拝者の みなさんが
しあわせを得て 帰って欲しい』



141027-3image.jpeg

image.jpeg








先生は 【雲】と【蓮】を イメージしたと
述べた。

雲というのは 所謂、天女の 羽衣であって
大日如来を 中心に いろんな 諸仏 諸菩薩が
遊化している パラダイスの ことだ。

その 蓮池で ハスが 大輪をひろげる。

ご承知の如く ハスは 聖水にはさかず
泥炭のなかで 開花する。

わたしたちも そうだ。

聖水ではなく 少々のことは
清濁を合わせて飲む 根性を持たねければならない。

【密厳国土】に おいて 仏 菩薩とともに
しあわせになるための 【行】をする。

しあわせ駅を くぐった時は
色んな煩悩を持っているが

帰りには 悪いものは 全て 置いて来て
身も 心も かろやかに 帰ることができた。

名実ともに しあわせ観音である。

1人でも 多くの 善男子善女人が
しあわせ駅を くぐり
秋の空のように 晴れ晴れと 晴れわたって
もらいたいものだ。
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。