スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【わたしたちは 仏さんから授かった 愛し子】





141103-1写真




【小豆島霊場 第80番 子安観音寺】には
毎日のように 大勢の 善男善女が お参りをする。

ご本尊は 鎌倉時代の 運慶 快慶の 先輩とも言われる
【定朝仏師】作。

子宝に恵まれなかった彼自身が、
この地にて 一刀三礼して 子安観音像を 安置し
玉のような子宝が 授かったと 言い伝えられる。

わたしが この寺にすわってから
19年 お願いし続けて 子供を 授かったというのが
最長記録だが 嬉しかっただろうね。

『おかあちゃん』

心から信じきって手を合わせれば
どんな 過去をもった お方でも
必ずや お陰を頂くことができる。

刺青を入れた ご夫婦が 参って来られ
本尊の見前で 一生懸命に手を合わせるのをみた。

本尊の前で 別け隔てしては ならないのは当然だが
何故か お願いする側の 声も 太鼓の音も
いつもより 大きかったような 気がする。

信心の 足りない人は
お陰を 頂けるよりも 先に
しかも直ぐに 諦めてしまうのだね。




141103-2image.jpeg

image.jpeg








わたしは 子安観音寺にて 7人の孫を 授かった。

7人が 7人とも 五体満足で 産まれ
パパや ママども ではないけれど
『生まれてきてくれて ありがとう』だ。

今年も 3月に 女の 孫、
半年遅れの 8月に 男の孫を 授かった。

3月生まれの 孫は
離乳食も 順調にすすみ
これは与えてもいいもの 悪いものと
ママは 頭を悩まし

行動面も 匍匐前進が出来るようになり
ソファーに 身体をあずけると 暫くは立っちする程
成長し ますます 目が離せないようになってきた。

8月の 方は まだ 寝んねしたままだが
大変 しやすい子で 必要最低限しか 泣かない。

一緒に 仏教の祖国、
スリランカにお参りした友人は 子供の目をみて
『1点の 曇りもない 純真な 目をしている』
と、評価した。

無心に スヤスヤ眠っている 孫たちの 寝顔も
純真無垢とでも 言おうか

心に 穢れがなく、
邪心が なく
清らかなのだ。






141103-3image.jpeg

image.jpeg







ママたちは 揃って『ありがたい』と いう。

仏さんから 【仏の 子】を、五体満足で お預かりし
一体 何の不平不満が あろうか?

『せっかく お預かりした 愛し子が
健康であり 右にも 左にも ブレない
真っずぐに お育てすることが
ご本尊さんにたいする ご恩返しである』

和かに 微笑む ママたちの顔を みて、
同じようなことを いわれた 信者さんを思い出した。

先ほど 19年の 長きに渡って 手を合わせ
玉のような 【仏の子】を 授かったと 申したが
その方も 長きにわたって やっと授かった。

しかし、授かった子供が
五体満足とは いかなかったのだ。

ご夫婦は 子供さんを 抱きながら 笑う。

『仏さんが あなたたち 2人は
この 子供を 育てなさい。この子を 頼むね。
と、仏さんの子供を お預かりしたんです。

仏さんは 優秀な子供も
ハンディキャップの ある子も
平等に 愛し、救いの手をさしのべると 聞きます』

【法華経】の 中に 出てきます。

子供どころか わたしたち 1人 1人も
仏さんの 子供なんです。

その 仏子である 仏さんの子供が
困っている人を 平気で 手を差し伸べなかったり
ましてや 【悪行】など 絶対にしては ならないのだ。

仏さんから お預かりした 愛し子。

どうか 垢に染まらないように
清く 大らかに 育ってほしいね。
合掌


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。