FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 天気が いい日は 嬉しい。しかし 雨天も また 生成り 】






141208-1写真



もう晩秋ではない。

立冬 小雪と既に 経過して
大雪 冬至を 迎えようとしている。

紅葉の 1番 美しい季節だ。

我が 小豆島でも 寒霞渓の
箱庭の 紅葉狩りを 楽しもうと
連日 観光バスが 数珠つなぎにフェリーを 降りる。

紅葉狩りとか 満開の桜の木のしたで
花見の 宴を開くときは
やっぱり お天気のほうが いいね。

わたしには 勿論、縁が なかったけれど
アラン ドロンの {太陽がいっぱい] の 映画のように
太陽の光が 燦々と降り注ぐ ヨットの中で
愛を 語る そのときも
やはり お天気の 方が いい。

一方、都々逸の [春雨 ] に

春雨に しっぽり ぬるる うぐひすの
羽風に 匂う 梅が香や
花に たわむれ しおらしや…

と、あるように 四畳半で しっぽりと
時を 過ごすときには 小雨が 降っていた方が いい。

突き抜けるように 空高く 晴れ渡った
そんな 景色も 素晴らしいが
煙雨に 煙る 景色だって
オツなもので これまた 捨てたものでは ない。



141208-2image.jpeg

image.jpeg








ー 雨の日は 雨を よろこぼう ー

ー 晴れの日は 晴れに 感謝しよう ー

グローバルに 考えて
日本経済だけでなく 世界の 経済が
破綻に 瀕している。

先進国だけでなく 怒涛のごとく
経済大国に のし上がった 大国も
もはや バブル期に 入ったのではという
声も 聞こえる。

日本も バブルのときは 凄かったね。

株価が 1日で 高乱下し
人々は 狂乱した。

お祭り おわって 日がくれて…
2年に 1度 買い替えて居た高級乗用車も
小型車に かわった。

億ションが マンションに 戻り
ブランド商品が 安価な求めやすいものに
変わった。

消費税 アップの 追い打ちも くる。

2年後の 国民の生活ぶりが どうかでなく
良くても わるくても 上がるのだ。

わたしたちの 毎日の 暮らしの中にも
雨の日も あれば 天気のひも ある。

雨の日は 雨の日として よろこび
お天気の日は そのように 楽しむ。

そのような 広い心が 必要ではないのだろうか?

僅かなことに 一喜一憂して
朝から 晩まで ブツブツ 不平不満を
いうような人生は 早く 終わらせたいものだね。
合掌








141208-3image.jpeg

image.jpeg














iPadから送信
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。