スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 イスラム教では 全ての所有物は 神の物であって それを借りているだけだ と】




141216-1写真


仏教の祖国である スリランカ 国立仏歯寺や
空海が 遣唐使の1人として 入唐し 真言密教を学んだ
中国 西安 青龍寺と 日本で ただ 1ヶ寺、
【友好 姉妹寺院】を 結んでいる関係で

そちらの 寺院へお参りすることが
多くなった。

流石に 管長猊下は 町に出てきて
一緒に 会食したことは 1度もないが
大臣や 宗教局長たちが 豪華絢爛な
その町々の レストランに 案内して くれる。

『へいへい』と、お付き合い させて頂く
わたしたち 日本の僧侶が 1番 堕落しているのだろう。

そんな時、我ながら 浅ましいと 思うね。

1流の アルコールを いただき
とびっきりの 料理を出してくださっているのは
よく よく理解しているのだ。

しかし 豪華な料理に 舌鼓して
口が とろけ 心から酔いしれるような
美酒に 浸りながら
つい、隣のテーブルに 目がいく。

『この テーブルには 乗ってないが
あれは なんだ ?
とても 美味しそうだ』

いやらしくも 隣の料理を 舐めまわすようにみて
妬ましく 思っているのだ。



141216-2image.jpeg

image.jpeg








残念ながら まだ1度も 行ったことはないが
トルコには 【イビル アイ 】というl
ペンダントが あるそうだ。

[災いの 目] と いう意味で
[その ペンダントで みられると 災いが おこる]
そんな ものらしい。

アラビア語で 目のことを[ アイン ] というが
同時に 【ねたみ 】という意味にも なる。

隣の芝生は青い 隣の花は赤いで
羨望の眼差しで みていると
見られたものを 持っている人は 不幸に なる。

ー イスラム教 ー

全ての 所有物は 神のものである。

わたしたちは 神の 所有物を一時、
借りているだけである。

そして 神に 使用権があり わたしたちには 無いのだ。

したがって 自分が 神より借りているものを
( ジェラシー)で 欲しがっている人がいると
それは 欲しがっている人に 与えるべきだ と解く。

今、わたしは それを聞いて 思う。

わたしたちは もう少し
他人の 所有物に対して 無関心になったほうが
良いのではないかと。

どんな 素敵なお家を 拝見しようが
艶やかな ドレスをみようが
それは 神が その人に
一時的に預けているものだから
わたしとは なんの 関わりも ないのだ。

わたしは わたしの 必要なものを
神から お借りすることが できるのだから。
合掌



141216-3image.jpeg

image.jpeg











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。