スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【尊敬は 富みに 与えられるもにでは ない : アラブの格言 ]




141221-1写真



衆議院議員選挙 が 終わった。

絶対に当選するだろうと思っていた
大物政治家が バタバタと 倒れ
世の常ではあるが 無情さを 痛感した。

選挙になると いつも 思い出すことがある。

生前 とても 可愛がってくださった
ある 助役の 退任の弁だ。

『10 ( とお ) で 神童、15で 才子、
20 ( はたち ) 過ぎれば 只の人というが
とうとう 只の人と なってしまった。

しかし 辞めたからといって 助役は 助役だ』

たしかに
町長にしても 学校の先生にしても
元 町長とも 元 先生とも
元 お医者さんとも いわない。

意を察した わたしは
お亡くなりになるまで その人を
『助役さん』と お慕いした。


141221-2image.jpeg

image.jpeg







アラブに こんな格言がある。

《 尊敬は 富みに与えられる ものではない 》

確かに わたしたちは
お金持ちや 地位の高い人や 有名人には
特別視したり 諂ってしまう 傾向がある。

[アラブの格言] は
その人が 本当に 尊敬に値する人ならば
当然それで 良いのだが、
見境なしに 卑屈になる必要はないと 言っている。

船場で働く ペコペコと頭を下げる 友人を見て
『そこまで 卑屈に ならなくても』と
言ったことがある。

それに対して 彼はこう言った。

『なにも あの人に 頭を下げているのではない。
大阪商人は あの人が持ってる
お金に 頭を下げているのだ』

お金持ちには そのお金が湯水のごとく
集める 手腕を評価し
政治家には その政治手腕を 賞賛するのだが
それと 本人を尊敬する しないは 別だ。

地位の高い人や テレビに出てくる人のみを
羨望の眼差しでみている 孫たちにいう。

『あななたちが
本当に 尊敬しなければならない 人は
雨の日も 風の日も 変わらず
優しい心で 育て慈しんでくれる
パパや ママなんですよ。

そして パパやママも
その パパやママや 先祖さんの恩愛をしって
感謝を しなければならないね。

それが 家庭円満の 基本だと 思うんだけど』
合掌



141221-3image.jpeg

image.jpeg







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。