FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自分の 欠点ほど 個性であり 長所なのだ】





141229-1写真

【四柱推命】の 通変性で 《 比肩 》というがある。

この命式を持っている人は
意志強固、負けず嫌いで 独立心があり
単独 ( 1人 ) で 仕事をするには最適で成功する 。

ところが 困ったもので
これが 命式の中に 多く ありすぎると
《 比肩大過の 命 》となり

自尊心強く、強情、
自己主張激しく ライバル 敵が 多い。
金銭的には 恵まれず 財のトラブルが 多い。

結婚は 遅いが もし早ければ
必ず 敗れる とある。

とにかく 傲慢 極まりなく
誰からも嫌われ 敵対するのも 後をたたない。


命式には 8つの枠があり、
そのうちで 同じ通変性が 3つ以上あると
《 大過 》となり 根本的に 悪作用を持つ。

わたしは 《 比肩 》を 2つ 持っているが
まあまあ 上手く おさまっている。


141229-2image.jpeg

image.jpeg







住職はと 命式を見てみると
どこを探しても 《 比肩 》が 見当たらない。

彼は 仕事星をもち 財運もあり
印星といって 頭がよく 名誉星を持ち
誰からも 慕われるのだが

残念ながら 自星である《 比肩 》が ない。

これは
自我なく 自己主張できない。
( 自分で 決定することが 向いていない )

水のように 入る容器によって 形をかえ
周りの 意見に 押し流されてしまう。

わたしが 見たところでは 言うことは言っているし
そうは 見えないのだが そんな命式なのだ。



141229-3image.jpeg

image.jpeg






わたしたちは 人の 優れているところや
欠点を みつけては その人の評価をする。

『あの子は 頭が いい』

『あの子は ピアノが うまい』

『あの子は 走るのが はやい』

評価を しているのだから
あの子は 頭が 悪い、ピアノが 下手、
走りが 遅い子が 出てくるわけだ。

しかし それは 各々の【個性】であって
その個性を 貰って生まれてきているのだ。

それを わたしたちの 自分勝手な物差しで
長所とか 欠点とか 評価するのは おかしい。

臆病な子は 見方をかえれば 優しい子なんだし
判断力に 欠ける子は、
おっとっりとした 熟慮型の 人間なのだ。

実際、住職は いろんな人たちに
可愛がって 貰っている。

2日前は 1泊で 徳島の 忘年会に、
今日は 1泊で 岡山は倉敷の 忘年会に。

自分の 持っている【個性】を 12分に
発揮すれば その人の 人生も
また 変わるものである。
合掌


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。