スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 幸運の 女神を つかまえよう 】





150127-1写真

たまたま テレビのチャンネルを 回していると
若い 歌手の方達と 中学生ぐらいかな ?
対談している光景が 映った。

若い歌手の 1人は 声高々に こう言った。

『僕の ような アイドルはね 』……と。

中学生たちは 目を輝かせて
食いつくような眼で アイドルと称する人を見る。

「 きっと 人気 絶頂なんだな…」

そう 思いながら チャンネルを 回した。

わたしの 友人である 有名 歌手の方が
染み染み 言った言葉がある。

『 世間は 怖い。
ファンの 方は もっと こわい』

若くして ミリオンセラー 大ヒットしたときは
昨日と今日では 世の中がひっくり返ったようだった。

昨日まで 高圧的に 物を言っていたテレビ局の人が
急に 猫なで声になったり、
歌手仲間でも 向こうから 声をかけられるようになった。

勿論、わたしの 鼻も
何処まで伸びるか分からないほど 高くなり
桃泉郷で どんちゃん騒ぎを しているようだった。

ところが ピットソングが 一段落すると
今まで 手を揉みながら 寄り付いて来た人たちは
声を かけるどころか 見向きもしなくなった。

ところが 再び 大ピットが 生まれると
それらの 人は 蟻のむらがるごとく 戻ってきた。

ファンの 方達も その通りだった。

しかし、もう鼻も 高くはならないし、
桃泉郷で どんちゃん騒ぎも しませんよ。

だって 世間や ファンの方達は 怖いってこと
身にしみて 分かっているもの』



150127-2image.jpeg

image.jpeg






《 運という女神の頭は 禿げ頭、
通り過ぎれば 掴まえられぬ 》

この 女神は 頭が禿げていて
前のほうに 数本 髪が残っていただけだ。

自分の 前を通り過ぎようとしたときに

慌てて 前髪を摑むのを 失敗し
しまった しくじったと
後髪を つかもうとしたら 禿げていて
彼女は 通り過ぎていってしまった。

時、既に 遅しだ。

《果報は寝て待て》

これは 駄目だね。
棚から落ちる ぼた餅をまっていると
口を開けて 眠っている間に
運というものは 通り過ぎてしまうものだ。

《 果報は 練って まて 》

これが わたしたちの
本当の 心の あり方である。

練るとは 如何なる時にも 一喜一憂せずに
心を おちつけて よく研究し
次の ジャンプに そなえて
しっかりと 脚を曲げて 時の来るのを
待つのである。

鼻高々と 浮かれて 桃泉郷で
どんちゃん騒ぎなど しないで

次の ステップまで 切磋琢磨しながら
時期到来を 待つのだ。

わたしたちは 【因】と【縁】で結ばれている。

このことを 【 運 】と 呼ぼう。

この 運がきた時に 女神の 前髪を摑むのである。

耳を澄まして 聞いてみれば
きっと あなたの 耳音には
幸運の 女神が 春風に前髪を なびかせて
かけてくる 足音が 聞こえてくる筈である。

合掌


150127-3image.jpeg

image.jpeg










iPadから送信
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。