スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の 《きずかい》程 有難いものは無い

家内の風邪が やっと 治ってきて ケーキでもってお祝いを。
『単なる 風邪か 』と、申すものの 想像を絶する闘病生活だった。発病して一度は治って
きたものの またぶり返し、夜中じゅう 咳き込み 約 一ヶ月も続くのだ。信者さんが
来られ『奥さんは 風邪で 休んで居ります』では洒落になりません。
マスクをして咳き込みながら接客をして居るのを 信者さんは見ていたのですね。
岡山の信者さんから『元気をだして』と、マンゴーを送ってきてくれた。ご自分も
果樹を沢山 出荷して居られるのだが わざわざ東京に居られる息子さんに依頼し、息子さんも
『奥さんのためなら』と、特別なのを求められたそうだ。
但馬の信者さんも『わたしも 長い間、風邪が治らなかったが これを飲んで よくなった』と
漢方薬を くださった。
『信者さんとの色んな 出会いはあるが こんなに気配りをして頂いてありがたい。わたしは
本当にしあわせものだ。治った暁には 自分も 隣に居る人に《気配りの 出来る おばさん》
にならなければ』とは家内の弁。
ジジが一生懸命、ブログに書いている 《 布施行 》がやっと 開花して来たのですね。
確かに 家内は 大勢の人たちと マンゴーを食べたし( ジジも お裾分けをして頂いた一人)
風邪で困って居る人を見つけては 漢方薬を差し上げる。『これ 飲んでみなさいって。
わたしも 治ったから』せっかく頂いた 漢方薬はもう 残ってないのでは ないかな?
でも、それによって喜んでくれる人の顔を見て ジジも嬉しい。
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。