スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 みざる いわざる きかざる 】



150302-1写真

ある有名会社の 代表権問題で 世間を賑わしている。

争っているのが 父親と娘だというから なおさらだ。
暴露合戦に 新事実を はじめて知り
『なんだ どんな会社だったのか』と 驚く。

有名人も おなじことが ある。

日本を代表する 有名俳優が 自分の私生活は勿論、
家族のことなど なに1つ 聞かされないまま
世を去って ゆく。

残るのは あのとき このときの
映画での 名場面だけだ。

大相撲でも 必死になって 応援していた
兄弟の バトルが繰り広げられたことが あった。

メディアも あること ないことを
面白おかしく とりあげた。
残念なのは それに 乗った感じで
双方の コメントまでが ついた。

人間の 心とは おもしろいもの。
どちらが 正しくて どちらが 間違っている。

そんなことは さて置いて
必死に 応援していた 熱が冷めてしまった。

わたしたちは 相手の 悪いことなど
人に 言わないのが 最良の方法である。


150302-2image.jpeg

image.jpeg







明治天皇の お歌のなかに こんなのがある。

【 あさみどり すみわたりたる 大空の
ひろきを おのが 心ともがな 】

空海とは 大空のような広い おおらかな心と
海のような 深い 慈しみをもつ人。

『富士は 静岡にとられ
大師は 弘法に とられる』

わが 讃岐にも 讃岐富士があり
日本にも 【大師】と 呼ばれている人が 24人いる。

しかし 富士山は 静岡に 大師は 弘法大師【 空海】だと
わたしたちは 思い込んでいる。

その 空海が わたしたちに この様に 諭す。

『いうことなかれ 人の短、
説くとこなかれ おのれの 長 』

『 いにしえの人は 道を学んで 利を はばからず
今の人は 書を 読んで ただ 名と 財とにする 』

21世紀に 住んでいる わたしたちが
ドキッと 胸を 覆いたくなるような お言葉だ。

人の 短所が 分かっていても
決して 他人には 吹聴しては ならない。
また 自分の 長所も 語ってはならない。

昔の人は 勉強をしても
それを生活の糧とはしなかった。

しかし 今の人は 名誉と 財産を得るために
机の前に 座っているようなものである。

1200年 前の人の お言葉だ。

『いずくんぞ 己身の膏肓を 寮ずせず
たやすく 他人の 腫れ脚を 発露すや 』

どうして 自分の難病を 治そうすしないで
他人の 脚にできた オデキの事を
とやかく 言うのか。

わたしたちは 自分の欠点を 他人を 棚に上げ
人の 悪いところ 触れて欲しくない所を
揶揄したがるものである。

人間が 集団生活を 平和に 営むためには
守らなくてはならない 道理が あるのだ。

みざる いわざる きかざる…。
合掌


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。