スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 お観音からの お叱り 】

今日は ジジの【四柱推命】のお勉強があった。

有名でもあり、よく当たり、信仰心の おありになる先生で
ジジも習いながら鼻が高い。

勉強 終って ジジが
『親戚の方で 男の子と女の子がある。昨年、目出度く 結婚したが
今年は 見事に 男の子と女の子を それぞれ授かった。羨ましいですね。わたしは
5人の孫が居ても なんと みんな 女の子です』と話した。

すると 『お坊さんが なにをもったいない事をして言っているのですか』とお叱りをうけた。

『多勢の人を鑑定しているが、色んな方が 喜びや悲しみを胸に秘めて一生懸命 生きている。
親から子、子から孫へと 血が繋がっていると言う 幸せを喜こばなかったらいかん。
いくら欲しくても 授からない 夫婦は一杯いる。
子供が出来る事が 当たりまえと思ったら勿体無い事です』

さらに『養子に迎えても 上手く行っている時は良いが、一つ歯車が狂うと やはり
実子とは違う。猫や犬を ベタ可愛がりして『 ワンちゃんや~』『ミ~ちゃんや』と呼んでみても
どこか すきま風が吹いていて、空虚であり 虚しい。法主さんは ばち当たりな事を仰る』

さすがの ジジもペチャンコである。しかも先生、許してくれない。

『無事 この世に生を受けても 五体満足でない 子供さんもいる。五体が満足であっても
親の 助けが必要な子供も 沢山いる。親が 亡くなったらどうするんやろと 心配な子もいる。
そんな中で 少々、成績が悪くても しょうが悪くても 我が子供や孫が居て、
しかも五体満足である事に 感謝をしなければ』

『法主が 言うて聞かせねばならん立場なのに、不平不満や 愚痴をこぼしたら いかん』

『あ~ さっきのは、例えて言ったんで 住職の事を言ったのではないですよ』

『分かってますよ。 先生 』
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。