スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《 人の喜びが 即ち 自分の喜び 》

今日も いろんな方々に 助けられた。
彼岸の中日も終り これから 一雨 ひと雨 待ちに まった春がちかずいてきます。
梅の花が 咲き誇り あちこちでウグイスがいい喉を自慢する。
小川では 魚が思いっきり 水面を跳ね上がり 木は新芽を吹き 春の息吹が感じられます。
寺では 今日も色んな方々に支えられ そして世話になった。
子安観音寺の 次期総代が 卵を持って来てくれた。今夜、総代会があり新旧入れ替わる。
『全部 今日 産んだところだから美味しいよ。早いうちに、おあがり』
前回の ブログで紹介した 友人たちは、1人は住職代理で 島外で寺の仕事をし、
もう1人の友人は 芝桜植樹を とうとう4日間 寺に泊まり込みで手伝い、
やっと開放され 今日のフェリーでお帰りになった。
大観音は 再来年に向かって《お衣替え》と称してお化粧直しが あるが、
それにあわせ 大観音奉賛会の事務局の皆さんは 火の車だ。
《人は 人と支え合い 支えられて生きている 》
難しく言えば《相互供養》《相互礼拝》だが、おれが おれがと胸を張っても
1人では生きていけないものである。
経の中に 【 四無量心 :しむりょうしん】というのが有り わたしたちが成さねばならぬ
《慈》《悲》《喜》《捨》を説いている。
慈悲は 何度か書いたね。また、皆さんが忘れた頃には書こうね。
《喜》自分の喜びを1人で満足するのでなく 多勢の人と 分かち合う心。
《捨》自分は犠牲になっても、人の喜びと 幸せを守ろうとする心。
今日のボランティアの方々は ジジにとっては 仏で有り、本人は既に 菩薩の境地に
住しているし その心は慈悲あふれる 観音そのものである。
難しい事を言うと また『もう 読まないよ~』病がはじまるので、筆を置きます。
合掌


120323-2写真


120323-1写真

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。