スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 春雷 】

思いがけない 春の雷が
日本全島を 襲った。

120404-1写真


【 春雷の 鳴り過ぐるなり 湾の上 : 虚子 】

知ってか知らずしてか、
子安観音の境内で咲き誇っていた
梅の花が 花を散らし
自慢の喉で そこはかとなく
囀っていたウグイスの姿も見えなくなった。

その横で 桜の木が 蕾を胸いっぱいに 膨らませた。

120404-2写真


120404-3写真

【 春宵 一刻 あたい千金。花に 清光あり、月に影あり 】
【春眠暁を覚えず、諸所に啼鳥を聞く 、
夜来風雨の声、花落つること知る多少ぞ】

そんな 春夢
《 人生の 儚さを憂いる たとえ 》
を語っている時ではない。

知らぬ間に 梅が落ち 桜が咲き誇る。

そしてアッという間に 桜も散ってしまう。

【花の色は 移りにけりな いたずらに 我が身 世にふる 眺めせしまに 】
私たちの 人生の無常を 物語っているのだ。

【 世の中は 娘が 嫁と 花咲いて カカと萎んで ババと散りゆく 】

美しい娘さんだ 嫁さんだと 言っている間に、すぐに歳をとってしまうよ。

【白頭を掻けば さらに短く すでに 翳に 耐えざらんと 欲す 】

うろうろ キョロキョロ していたら 人生なんか 直ぐに 終わってしまうよ。

生かされている しかも 限りのある 人生。

【うん! 】と目をつむってしまってからではもう遅い。

娑婆で 暮らさせて 頂いている 今、
後悔せぬ 毎日を送らねばならない。

世のため 人のために。
健康で。
明るく。
楽しく。

あっ ! ジジも 乗り遅れないように 悔いのない 人生を 送ろ~と ! 。
合掌

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。