スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 経験することによって 他人の痛みを分かる 人になろう 】

春休みで 帰っている 孫たちが
菜園に お野菜を植えた。

昨日、スーパーマーケットで野菜の苗や 種を求めてきたが、
今日は みんなで小さな小さな 菜園に出かけた。


120405写真


トマト, キュウリ、茄子、エトセトラ……。

草を抜き、土を耕し、肥料をまいて、
畝を作り、苗をさし、種を植え、水をやる。


120405-2写真


午前中の作業だったが 春陽とはいえ、
全員 汗 びっしょりだ。


120405-3写真


『何にも 考えなくて 美味しい 美味しいと
食べて居たんだけど、お百姓さん大変だね』

何を 思ったのか 全て完了した時、孫が ポツリと言った。

『そうだよ。朝早くから よる遅くまで。
それも 毎日だよ。』ジジ

『ありがたい と、【感謝】しなくてはね 』母親

『どんなに 苦労してお野菜を作っているか
自分で体験するのも 大切なことだね』

そんなに しんどいか、苦しいか、
相手の喜怒哀楽《痛み》を体験しなければね。

その体験が有れば、不登校も 校内暴力も
家庭内暴力も イジメも 無くなるんだけどね。

自分が そうされたら、どれだけ 痛いか、
苦しいか、哀しいか、辛いか、
体験して 身体で そして、心で 覚えているものね。

それが 般若心経の【 智慧 】と目をつむって言うんだよ。

『その お勉強をするには、
八十八ケ所 巡りが 最適なんだよ。
あの 山を越えるには
どれだけ しんどいか、この坂を登るのに どれだけで苦しいか。
体験を通じて 始めて人の 痛みが分かる。

参拝している お婆さんに
『ばあちゃん、手を引いてあげましょう』と
言える子供に 成長したら、素晴らしいね。
【慈悲】の心というんだよ。

うちの 孫たちは【 体験 】に よって
人の痛み苦しみが分かり 毎日を感謝の気持ちで
過ごすようになるだろう。

さて、ジジも もう一度、 菜園で汗を流すか。
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。
毎日拝見させて頂いていますが尊いよな気がして勿体なくて失礼していました。

何時も貴重なお話、私もそのように心がけていますが、なかなか出来ないものですね。

Re: はじめまして

ありがとうございます。

日々の生活、これが修業ですね。
今後も何かのお役に立てるよう、頑張ります。



> はじめまして。
> 毎日拝見させて頂いていますが尊いよな気がして勿体なくて失礼していました。
>
> 何時も貴重なお話、私もそのように心がけていますが、なかなか出来ないものですね。
プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。