スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 な~んでも 1 番が 良い 】

ドイツ家具を 扱っている 社長が 参ってこられた。
今年も 多勢の新入社員が 入社され、このように 訓辞をしたと 言われた。
会社経営と無関係なジジも それを聞き 良い勉強になった。
『世界で 1番 高い山は どれですか? 』『エベレスト』
『正解』
『日本で1番 高い山は どれですか? 』『富士山』
『正解』
『世界で1番 大きな湖は どこですか?』『カスピ海』
『正解』
『それでは世界で 2番目に高い山は どれですか?』『……………』
1番は誰もが知っていても、2番、3番と数字が増える毎に 知る人が減る。
会社の中でも 1番に 出勤する人。1番 最後まで残って 仕事をする人。営業成績が 1番の人。
【 やる気が ある】とみなされ【責任感が ある】とも評価される。
大きな事を 考えず その場、その時に 1番になる努力をする。
そう言えば ジジが 子供の頃 マラソンをした時、先生にこの様に言われた事がある。
『ダラダラと 牛のヨダレの様な 走り方をするマラソンは 何処にもない。
どれもこれも【小グループ】を作って走る。そのグループで 1番になれ。
そして、前方にグループを見つけたら その最後尾にくっつけ。
そして そのグループで1番になれ。自動的に 一等になる』
と、正当な理論を頂いたが、現実は思う様にいかなかった。
会社でも 【 課 】の中でトップになれ。次は【部 】の中で1番になれ。
そして、トップになるためには 多勢の上司や 友人の ヘルプが 不可欠。
上司や友人のヘルプを 頂こうと思えば、【助け合い】【絆】【信頼】
《心と心とが 結ばれ合ってなければ ならない》
『俺が 俺が』と、自我を張っている人に 何で 上司や友人のヘルプなど あろうか。
最期にこの様に 締めくくられた。
『目標を持って 目標に向かって 歩け』『目標は高いほど良い』
ありゃ ! なんか ジジに 言われて いるみたいだね。
それはそうと 小豆島大観音。
フランスであった アーク ARC プラス 国際作品で
《 美しさ 》では世界一をとったのですよ。
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2番じゃいけないんじゃないですよ。
あなたが最高に輝ける内容で、
1番を目指しましょう。
スタート時、また過程で2番でも良い、
と考えると、そうなってしまいます。
あなたが最高に輝ける何かを見つけてみませんか?
プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。