スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 餓鬼は この世にも居る 】

《 倶舎論 》
餓鬼の 話が出ている。六道を彷徨っているのではなく、この世に居るのだ。
【 無財餓鬼】文字のとうり 全く 財産を持たず 真っ裸で居る。
落ちている 馬糞や 残飯を拾って 食べようとすると、メラメラと火を吹き
口にすることすら出来ない。痩せ細り お腹だけが異様に出ている。
【小財餓鬼】小金と ボロ切れ 一枚持って居るが 財産といったら、それだけ。
いつも 残飯を食べたり 腐水を呑んで 飢えを凌いでいる。
【多財餓鬼】この餓鬼が一番 厄介で 手に負えない。
お金を 一杯 持っている餓鬼。小判を山のように 積み上げ 山海の珍味を
たらふく食べ、限りなく 贅沢三昧をしている餓鬼。
《 餓鬼 》
【自己の 所有物に 満足できない 存在のことをいう 】
無財餓鬼と 小財餓鬼は 食べ物も 財産も無いから 満足できないのだ。
僧侶も 三衣一鉢 ( さんねいっぱち )さえあれば 心身とも見たされ 十二分に
修行に打ち込める。それ以上は 要らないのだ。
ところが 有り余るほど 財産を所有していても 【 足ることを知らない】人は
その時、その場で 【餓鬼道】に陥る。
今は バブルが弾け 経済も落ち込みはじめた。ほんの 少し前までは 私たちは
【物質 多きにて 心 無き時代】と、言っていた。
お金は 腐る程 持っている。しかし『 もっと もっと』と、とどまる所を知らない。
【多財餓鬼】とは 足るを知らない 私たちの事を言っているのではなかろうか。
そして 全てが 低迷している今、私たちは 餓鬼から抜け出して
光明を見なければならない。
世のため、人のため 【 布施行】の実践の為に。
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。