スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 神様、仏様は 絶対に居られる 』

鳥取の大学受験生が

小豆島大観音に


お写経を 100巻、

奉納なさった。


写経と言う言葉は聞き慣れない言葉だが

【 般若心経 】


と言うお経を書き写す

“ 行”だ。


初心者は

1巻、お写経するだけで

1時間はかかる。


東大を受験なさるとかで

ご自分が
信じている大観音さまに


『どうか 合格させてください』


受験と言う分刻みな時間の中で、


彼女は自分の心の奥底の雄叫びを、


ご本尊さまに向けているのだ。


『この世の中に、神様なんて居るもんかいな。

仏はんいうて居るんやったらみせてーな。』


こんな事をいう若者が増えている。

いや、おっさんも居るなか?


【居る! 絶対に居る…いや、居られる。】



少し前に、クイズ番組で、


全問正解したら 1000万円、


ゲットと言う番組が有った。


皆さんも
1度ぐらいは ご覧になった事が有るだろう。


過去には、恋人選びの番組があった。


それがどうだろう。


老若男女を問わず、


『 神、仏なんかなこの世の中に居るものか!』と、


豪語していたその方が、


1000万円を前に手を合わせて一生懸命、


拝んで居る。


恋人候補者を前にして


ハエの様に手をすり合わせて居る。


いやいや、気持は分かりますよ。


人間、切羽詰まったとき、


自分自身を晒け出しているのです。


自分の信仰した人に自分の雄叫びを晒け出して居るのです。



戦地にいかれた兵隊の

『おかあさーん』


スポーツ選手の試合前の十字架。


父も母も夫も妻も

キリストもアラーも私達に取って


、ご本尊なのです。


神や仏は絶対に居る。



そしてその少女は大観音さまに


『お父ちゃん、お願い! おかあちゃん、助けて!』



ぬかずいて縋っているのだ。


ただただ一心に。


( 任せといて。

気持はよくわかった。


及ばずながらジジも、

毎日、毎日一生懸命拝んで、


一緒にご本尊さんに

お願いしたる)


頑張んなされ 受験生!


明日は晴れるよ。
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。