スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小豆島大観音 特別セミナー 開催】

【がんばらない】等 有名著書を書いた
諏訪中央病院 名誉院長鎌田 實先生が講師を務めた。

●鎌田 實 先生
演題【地域で 命を支える一命 健康 絆を考える】

●塩田 幸雄 小豆島町長 と 鎌田先生との 放談
演題【医療放談】

●橋本 高淳 僧正 高野山本山布教師 法話
演題【観音さまの やさしい まなこ】

[ジジの 挨拶]
弘法大師の教風を信じ 島 内外のみなさんが
教義を 実践し 行をおこなう道場として
そして 島のシンボルとして大観音を建立した。

本来、夏季大学として 夏の期間に
講座を開くのだが 今回は、講師さんがたの
調整がつかず、10月までずれ込みました。
特別セミナーと銘打ったのですが
実は 夏季大学なのです。

【安居 ; あんご】と言って
釈迦の時代から 丁度、陰暦の 4月16日から
7月 15日の法話が雨季の間、三ヶ月間
祇園精舎や 竹林精舎のような お堂に篭り
勉学の修行に 励みました。

今でも 高野山は安居の事を 【夏季大学】とし
一流の講師が 連日、泡を飛ばしての
勉強会が あります。

大観音も、今日は 月遅れの 安居の日なのです。
しっかりと 勉強し 荷物にならないお土産を
沢山、持って帰ってください。

谷久 県会議員先生
【小豆島大観音、奉賛会長】挨拶。
先生の挨拶を聞いて、政治は勿論のこと
宗教に関しても、相当 勉強なさっているなと
思わず 頭が さがった。
お若いのに、何にでもチャレンジなさる
有望な 政治家だ。
121022-3写真



[鎌田先生]
被災した 東日本大震災の現地に
ボランティアに行き
被災地の皆さんとの 泣き笑いの
【心】と【絆】の話をしなさった。

【塩田町長と 鎌田先生の放談】
話の 内容は 言うまでもなく、
素晴らしく2人の 掛け合いの呼吸が
お互いの相方を持っている 漫才師のように
面白かった。
121022-1写真



【橋本先生】
先生は、本山布教師であると共に
高野山 金剛流という ご詠歌の
ホープで 最高の位 【詠艦】は
年齢待ちという。
121022-2写真



その先生に 法話だけではなく勿体無いと
無理をいい、ご詠歌を奉詠して頂き、
聴衆者全員の 目と耳と心を魅了した。


【伝道の間】という、勉強する部屋を
埋め尽くした 受講生は 荷物にならない
お土産を 身体全体で 背負い
大満足の お顔で 大観音をあとにした。

合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。