スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【言葉の 力は 神仏をも うこかし 岩をも砕く】

水不足で 日本の水瓶が 干上がっている。

小豆島 寒霞渓 中腹に ジジの 寺の 1つ
【善女 竜王堂】がある。

今は その祈りは 無くなったが
ほんの 少し前までは

日照りが続き 水不足になると
村中 総出で 【竜王堂】に参籠し

昼夜を問わず 護摩をたき
ありったけの声を 張り上げ
声を 1つに 揃え

龍の神様に 雨を降らせていただくように
お願いを したのだ。

村人が お籠りをした【お籠り堂】が
今でも 名残として 残されている。

お坊さんの 合唱 ( 称名って言うんだけど)や
コーラス
オペラ、ミュージック

オーケストラ 等、
聞きに いって 聞いているうちに なぜか
感極まって 泣きたくなるような事って

経験したこと ない ?

【音魂 】 【言魂】

言葉や音に 宿ると 信じられている霊的な 力。

声に 発した言葉が 相手に
何らかの 影響を与えると 信じられており

好い事を 言うと、いいことが
悪いことを言うと、悪いことが起きると する。

柿本人麻呂も 万葉集に このように書いている。

《八十島の 大和の国は 言魂の 助く国ぞ
真幸く ありこそ》

我が国は 困った時には 【言魂】が救ってくれる。

《言葉の 力は 神仏をも 動かす 》

どんな 人たちでも 声を揃え
一心不乱に 念ずれば、思いは 通じる。

これに対して、私たちの 思いを
成就してくだざった 神仏に対して

感謝の気持ちを 表したのが 【お祭り】だ。

さて 【音魂】【言魂】だが
自分の 田圃にだけ 水を引くようなことを
考えて いるのならば

きっと、神仏も 願いは叶えて くれないだろう。

『みんなで みんなの 水瓶を
一杯に満たして いただこう』

『我が国が、そして、世界の全ての 人たちが
平等に しあわせに なるようにお祈りしよう』

この心がけが 1番 大切なのだね。

【御宝号】を唱えながら筆を おこう。

昭和59年 【空海 御遠忌 法要】の一環として
北大路欣也 主演の 映画 【空海】が上映された。

愈々 高野山 奥の院にて 空海が 入定する
シーンが ある。

1番弟子の 実恵が 悲しみの あまりに
光明真言を 微音で 唱えはじめる。

それが 2人になり 4人に なり
10人になり 100人になり

画面が かわると スクリーン一杯に
僧侶、そして 何千 何万という
善男子前女人が 手を合わせて

一心不乱に お唱えしている。

ジジは 思わず 泣いた。

1つに なった 数千 数万の 心は
いや【音魂】【言魂】は

大音響は
大地を 揺さぶり、岩をも 砕くようだ。
遠く 怒涛の音が 聞こえる。

『南無大師遍照金剛』
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。