スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大地に根をおろし、ぶれない心を 持て】

小豆島霊場 子安観音寺 本堂再建も
愈々 目に見えて 動きはじめた。

9月に入ると ジジが 生まれ育った
あの 思いで深い本堂が 解体される。

本堂、事務所、応接室。
手塩にかぇた 懐かしい 1つ 1つが
彼方此方に 運び出される。

ただ、2つ 3つ 問題が あるようだ。

鐘楼堂を 仮に 移転するか 庫裏の一部を
取り外さなければ 大型重機は 搬入できない。

境内の 真ん中にある 大きなソテツの木は
切り倒してしまうか 移動しなければ
工事に かかれない。

ジジの 心は 決まっていた。

が、現役の 住職がいて
総代、役員、建設委員のみなさんが
我がことのように 毎日、出寺して

頑張っているのに 部外者のジジが横から
口出しをするのも 差し出がましすぎる。

いくら、卒業生せも
『大切な 1件は 相談が あるだろう』と、
たかを 括っていたのだ。

ところが 住職の報告で
『総代や 委員さんの 賛成多数で 民意を得て
既に 大きなソテツの木は切り倒してしまいました』
と、聞いた。

『ありゃありゃ !しまった はやまった 』
地団駄を踏んでも もう 元には帰らない。

後の祭りだった。

『ああ…。いくら 民意を反映しても
善意の 集まりであろうが、

是は是 否は否と
言わなければならないことは
言わなければ ならなかった』

と、反省すること しかりだった。

【 随処に 主となれば、立処 皆 真なり】

勘違えては いけないのは
いつでも、どこでも、

自分が 主役や リーダーになれと
言っているのではない。

何処にあっても 真実の自分を見失わず

周りに 振りまわされることなく
信念に基ずいて 行動しなさい。

そうすれば どんな 環境にいようと
大地に 大きな根を 張ることができる。

今の 日本のように
外から ちょっと 圧力がかかっただけで
心は 右往左往。
定まる ところを 知らない。

どんな 時でも 《寸分も ブレない心を持つ》
ことが 大切である。

政治を 見ていても、よく分かるだろう。

あっちにブレ、こっちに ブレしたら
そんな 政党は 誰からも認めて貰えない。

言うことは いって
それを 心から 納得させ 理解させ

信念は 大黒柱のように
少しも ブレては いけないのだ。

私たちの 心が 邪心があるから揺れるので

執着心のない 無心であれば
人は 理解を示し 納得も してくれる。
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。