スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色即是空

お素麺を製造、販売している社長が来られた。

大観音 建立にあっては

率先してジジと一緒に勧進に回ってくれたり

長きに渡り、申してももうし尽くされないご恩がある。

その社長も来年、還暦を迎える。

『子安観音寺に来るまでに大観音に寄ってきたよ。

晩秋の小豆島の最盛期で大観音も

大勢のお参りでごった返して居た。

若い頃は 人前で手を合わせる事に テレも有って

心の中だけで手を合わせて居たが、

還暦を迎え 素直に手を合わせることが出来た。

自分一人だけで 思ったことだが、

何か お観音さんが笑って居たようだった』と、申す。

大観音 開山当初、ある方がこう言われて居たのをおもいだした。

『世の中は 本当に《空 》である。

私の心が晴れて居たら お観音様は笑ってらっしゃるし、

曇っていたら、お観音様は悲しいお顔をなさっている。

本当に泣いていらっしゃる。』

《色即是空》

【空 】 私たちの眼には見えないが 仏様の生命( いのち 】が生き続けていること。

【色 】私たちの眼に見える この世の種々の相 ( すがた )を言う。

【色空 もとより 不二なり。事理もとより このかた同なり 】

色即是空は現世と仏様の世界とは

全く同一であり、同一にならなければならない。

この世こそ 本来、尊き仏の世界であり、

その物事、活動は そのまま仏様の生命(いのち)の

現象であると観ている。

【生まれたり、滅びたり】する世の中の動き。

【汚れたり、美しくなったり】する

人生模様の奥に 眼には見えないが、

苦厄を救おうとする 仏の大生命が働いている。

はて? ジジが 大観音にお参りすると、

ご本尊はいつも 微笑んでくれて居ると思うのだが。

天然ボケかな?
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。