スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【悪を見たとき 逃げないで 教え諭せ )

131214-1写真
中学3年生 (15歳) 男子生徒を 裸にして
監禁し 性的虐待を加えたと
尼崎に住む 43歳の 女性が 逮捕された。

女性の長女と 15歳少年との 交際トラブルから
『奴隷になって 家に 住み込むか』と、
虐待に 発展したのだが
背景は それだけでは 済まされないようだ。

女性の 3DKの マンションを
14歳~16歳の 男女6人に 提供し
その 少年少女は 不適切な生活を 送っていた。

彼らは 虐待をしたわけだから
逮捕は 免れないだろうが
ジジが 顔を しかめるのは その 暮らしぶりだ。

16歳だと 懸命に 働いている人も
居るかも しれない。
しかし 14歳ということは どうみても中学生、
義務教育中の 子供だ。

テレビの中で 隣近所の 住民は
顔を しかめて 言う。

1番 多いときは 20人ぐらいが 出入りし
昼夜なく 奇声をあげ 散財をしていたそうだ。

43歳 女性にしても
出入りしていた 少年少女たちの
親 兄弟にしても
奇声を 毎日のように聞いて 生活をしていた
近所の 住民にしても

なぜ このような 逮捕劇になるまで
事を 放置していたのだろう。

なぜ 諭すなり
他の救済方法を こうじなかったのだろう。

釈迦も いう。

【教え諭し、良くないことから 人を遠ざけよ
その人は 善人に愛され 悪人には 愛されない】

人が 間違った事を したり 考えたとき
その 間違いを 教え諭し 守ってあげよう。

その気持ちを 無視して
助言に 聞く耳を 持たない人は
反省も 向上心もなく
益々、悪に 染まって いくだろう。

教えや 諭しを 素直に受け止め反省をし
自身を高揚していく人は 悪を 寄せつけず

また 悪に染まっている人に
自ら 救いの御手を 差し出すだろう。

知らぬふりをして 事から逃げるのでなく
我が事のように 教え諭し

諭された 方も 素直に反省をして
悪の道から 抜け出していく。

これが 【真理】であり
わたしたちの しあわせに 繋がることだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。