スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【努力と 精進の 違い】

140102-1写真
お正月に 寺に帰ってきた孫が
一生懸命に ピアノの練習を している。

三学期になり 学校でピアノの発表会があり
練習しなければ遅れるので 1日も休めないとか。

孫たちも それぞれ ダンス 英会話 水泳等
頑張っている。

かの われらが 一休さんも 言っている。

【門松は 冥土の旅の 一里塚
めでたくもあり めでたくもなし

門松は 冥土の旅の 一里塚
馬籠もなく とまり宿も なし】

新年 あけましておめでとうございます

初詣から 年始のご挨拶
里帰りしてきた 子供達や 孫と
飲めや歌えの どんちゃん騒ぎを
しているときでも

時は 止まることなく 静かに
冥土に むかって 過ぎ去っていく。

正月の めでたさに 狂奔している時では
ないですよと 警鐘をならしているのだ。

正月には
【一年の計は元旦にあり】と

しあわせに 向かっての 計をたて
私たちは それに 向かって努力しようとする。

そして 声たかだかに 宣言する。
『わたしは これからも【努力】し【精進】して
まいる 所存です』と。

【努力】
目標を 達成するために 心身を労してつとめる
つまり 頑張る事を いう。

なにを 頑張るかは 人によって 違う。
世のため 人のために 頑張るという人もいれば
嘘をつき 物を略奪して 犯罪になるような事に
努力を している人も いる。

【精進】
道理にかなった 正しいことに 務めること
正しい方向に向かって 不断の努力を
重ねることだ。

しあわせを めざして 頑張って進んでも
初めの一歩を間違えると
努力をすれば するほど
目的とする しあわせから 遠ざかっていく
ことも ある。

だからこそ 最初の 一歩が大切であり
今年 1年の計を よくよく熟慮して
頑張らなければ ならない。

孫は 今、ピアノの練習に 余念がない。
きたる 発表会の ために。
合掌

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。