スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の鏡

皆さんは 一日のうちで どれくらいの時間、鏡に向き合いますか?

女性では 1時間も2時間も掛けて 全く代わり映えしない化粧をして居る方も居るようだ。

最近では電車の中や街のあちこちで 手鏡で一生懸命、化けている光景を良く見掛ける。

ジジは髭を剃る時に 髭だけを見るくらいで、まじまじと顔なんかは見たことはない。

知らず知らずのうちに老醜を拒否しているのだろうか?

さて皆さんは 何気なく鏡を見ると【自分の顔】に対してハッとした事は有りませんか?

自分では 優しい佛の顔をして居ると思っていたら 【鬼の形相】だった。

『 ヘイヘイ 私はいつも仏さんですよ。ジジの一言を読んで 慈悲の心をもち、見返りを

考えないで 世のため人のため尽くしていますよ』心の中ではいつも本気でそう思い、

そのように実行しようと思っている。

ところが忙しかったり 虫の居所が悪かったりした時に

知らず知らずの内に、鬼の形相に変わっている事はないだろうか?

にっこり顔は笑っていても目が笑って居ないときもある。

ジジは思う。私たちは 心の中に【 魔法の鏡 】を持たなければならない。

電車の中で、街のあちこちで、そっと自身の顔を見る必要が有るのではなかろうか?

【 和顔愛言 】よく聞く言葉ですね。

そしてその行為は 私達が日頃、目指している

布施の中の 【 顔施 】という行為なのです。

《 童心 》穢れのない心と口と身体。

その人の顔を見ただけで その場がほのぼのと成り

みんなが ホッとする。そのような 人になって貰いたいものだ。

ジジも 今から 魔法の鏡 買ってこよ~っと。
合掌

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。