スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お不動さまと 火

身近かであって、

あまり知られて居ないお不動さんを

勉強してみましょう。

《 体色 青黒にして迦楼羅焔をへんぜり》

《右手に利剣を持ち、左手にはケンジャクを受し

大盤石の上に半跏座して住し給う》

なんか 前文でこれだけのページが要るのなら、文字の説明で終りそうだ。

仏教の前身、バラモン教やヒンヅー教の時代から

ホーマー( 火 & 護摩)と共に

重宝されて居た仏様で、

青黒いお身体をし

ベンボツの垂れた童子のお姿をし

右の手には剣を持ち

左手には縄を持ち

半跏座をして大きな岩の上に住して居られるのだ。

大日如来の 5人のお供の中の1人で

悪魔を降伏( やっつける)し退散する役目だ。

お顔も怖い顔で 上の歯と下の歯が互い違いに生えて居て、

額に水波の皺があり兎に角、

醜い顔である。

しかし お心は慈悲深く、非常に優しい。

背中には大きな火炎を背負っていて

悪いものは全て 焼尽( 焼き尽くす)する。

これではジジがフラストレーションが溜まるので、

次回 81番札所 恵門ノ不動の

《 願文 》を紐解いて説明することにしよう。
合掌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。