スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【生きた 品物、死んだ 品物】

【小豆島大観音】
境内に 5万本の 芝桜は
我がよの春と 咲き乱れたいる。

『本当に きれいだ』

今日は 大御所【天光軒 満月先生】がこられ
小豆島の 友人も参集して 芝桜を楽しんだ。

先日 大阪で 先生のディナーショウがあり
約 300人の観客が 席を埋め尽くした。

今日、大観音に参集した 小豆島の友人も
大阪で 先生の 大石順境 一代記に
涙して 帰ったものばかりだ。

宴席で 先生の お話があった。

あまりにも お上手に話されたので
あわてて 書きとめた。

『わたしたちは 毎日 【行】を している』

『行といったら 大袈裟で 難しそうだが
いとも 簡単な ことだ。

会う人 会う人が 心から喜んでくれ
《ありがとう》と 感謝してくれることだ。

ディナーショーが 終わった その日に
お越しになった皆さん 1人 1人に
本人から お礼の電話をかける。

まさか 全員に 電話をしているとは
思わないので 《わたしだけに》と
喜んで くれ、次の ショウーの糧となる。

終わった その日から
次の 戦いが 始まっているのだ。

物を 渡すときも
【生きた 渡し方、生きた その物】
【死んだ 渡し方、死んだ その物】

『両手で どうぞ 美味しいですから
早めに 召し上がってください』

と、渡すと 心から 喜んで貰え
ありがとうと 言ってもらえる。

同じものでも 足元に 投げつけて
『ほら これをやるから 食え』と、渡すと
貰ったかたは どう 思うだろう。

人と 話すときに じっとその人の
目を 見ながら 話すことは
私でも しっている。

目は 口ほど ものを言うというが
目を 見ていれば それが 真実がどうか
何を 考えているかが 読みとれる。

ところが それどころでは ないのだ。

真剣な 話をしているとき、誰かがくる。
喫茶店だったら ウエイトレス
職場や 学校だったら 上司や 同僚が。

そのときに
チラッとでも そちらに目を移すと
それだけで 真剣に話していた
話の腰が 折れてしまう。

話が 終わってから 目を移し 詫びても
その人は 事態を把握してくれるだろう。

そして 真剣に話していた人は
心から【ありがとう】という。』

空海が 打ちたてた【真言密教】の三本柱、

⚫︎即身成仏
⚫︎済世利人
⚫︎密厳国土

これは 第二に 上がっている【済世利人】だ。

隣に いる人に 喜んでもらう。
縁ある人に 感謝して もらう。

そして その代償は 決して 求めない。

自分の 身体と 心と 口で
精一杯、【布施行】を するのだ。

先生は 冒頭に 【行】といわれた。
そして それは
【決して難しいものではない】とも言われた。

言うは 易し 行うは 難しで
つい、
ウッカリとすることが あるかも知れないが
【行】を しなければ ならない。
合掌140421-1写真
140421-2写真
140421-3写真
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

心にじんと来ました!本当にその通りですネ。(^^)v

プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。