スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【生きとし生けるものが 平等に 幸あれ】

『エッ~ お亡くなりになった ? 』

わたしたちの 顔をみて
80歳を こしたご夫婦は 泣き伏した。

55歳の長男が 急に 鬼籍の人となったのだ。

死因は 今日のお話とは関係ないので
書かないで おこう。

『2人で 何時ものように 夕食をとっていると
長男が 顔を出したんです。

わが家に来るのは 久し振りなので
一緒に 食事をすすめました。

帰りぎわに
「お父さんも お母さんも いつも苦労をかけたなあ。
2人とも 長生きしてよ」
そういって 家をでたのだが
それが 最期の言葉と 相成りました。

10年前に 大病を患い
わたしたちが 恵門ノ不動に 飛んでいって
助からぬ 命を 助けていただきましたのに』

ご心痛、痛いほど わかる。
今のいままで 元気ハツラツとしてらした方が
それを一期として 浄土に 召されたのだ。


140813-1写真

写真.JPG











『この家も
年寄りが 家の外からバイアフリーで移動でき
年寄りが快適な生活が 出きるように
駆使された 愛情のこもった 家なのです。

順風満帆に 楽しい毎日を 送らせていただいたのが
1つ 狂うと 何からなにまで 崩れてしまいます。

嫁も 49日法要が 終われば
子ども共々、実家に 帰るというし
突然、残されたわたしたちは
一体 なにを 頼りに 、誰を 礎に生きればいいのでしょう』


「つい 先日まで なに1つ 言うことなしに
楽しい 日暮らしをさせていただきました。

これからは その お返しで

【即身成仏】することを 目標とし
生きとし生けるもの 全てに愛の手を 施す毎日を
送らせて貰おうと思っています。




140813-2image.jpeg

image.jpeg









[高僧 和讃]に このように ある。

【願作仏の 心はこれ 度衆生の こころなり
度衆生の 心はこれ 利他真実の 信心なり】

仏に なりたいと 願うこころこそ
この世に 生きる 全てのものを
救おうと 願う心である。

《目に 見えるものも 見えないものも
遠くに住むものも 近くに住むものも

すでに生まれたものも これから生まれるものも
一切の 生きとし生けるものに 幸いあれ》
中村 元

大きな事は できないまでも
ちっちゃな 親切を積みかさねて
喜んでくれる その笑顔をみて
自分も 喜びを感じる。

それが 仏の慈悲心と いうのだろう。

「お亡くなりになる 順番が 逆転してしまい
神も 仏も あるものかと
自暴自棄に なりがちですが
よくぞ そんなに 素晴らしいお考えに
なったのもです」

わたしの 愚問に こう 答えた。

『1つ 問題が発生したときに
その出来事は 【良き】にも【悪しき】にも
とれる。

【善】に とったひとは [感謝の気持ち]が生まれ
報恩感謝して 人さまに お返ししようと思う。

【悪】に とったひとは 不平不満の 心が芽生え
愚痴ばかりいう 毎日を 送らねばならない。

同じ 一生、どちらを 選んだほうが良いでしょうか?

合掌

iPadから送信
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

生きとし生けるもの

生きとし生けるものには
いずれ死という別れがやってくる

しかし
いずれ黄泉の世界では
また出会えるはず

だから
それまでは恥じない生き方を
していきたいものだと思います
プロフィール

子安観音寺

Author:子安観音寺
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。